光岡自動車 『Himiko』 (ヒミコ) をマイナーチェンジ

光岡自動車から販売されている、2シーターオープンカー【Himiko】(ヒミコ)がマイナーチェンジしました。
変更の内容はボディカラーの追加とインテリアカラーの変更等です。

また、このマイナーチェンジで特別仕様車、【Himiko monochrome】(ヒミコ モノクローム)を追加。ホワイトのボディーカラーとピアノブラックのインテリアを組みあわせた落ちついた雰囲気に仕上げてあるといいます。

価格は通常モデルが398万円から463万円までの設定。
特別仕様車の【Himiko monochrome】は465万2,500円だ。

リリース

光岡自動車 『Himiko』 (ヒミコ) をマイナーチェンジ
同時に、特別仕様車『Himiko monochrome』(ヒミコ モノクローム)を発表・発売

この度、株式会社光岡自動車(代表取締役社長:光岡章夫 本社:富山県富山市)は、2シーターオープンカー
『Himiko』(ヒミコ) のマイナーチェンジを行い、同時に特別仕様車 『Himiko monochrome』(ヒミコ モノクローム)
を、平成24年12月13日(木)より全国一斉発売いたします。
今回のマイナーチェンジでは、これまでの3色だった外装カラーに、新色の「ウィッチパープルパール(2P)」を追加
し全4色の設定といたしました。また、受注生産であるがゆえに可能な「カラーオプション(全30色)」を含めると合計
34色のご用意となります。
『Himiko』(ヒミコ)は、往年のクラシックスポーツカーを彷彿とさせるスタイリングでありながら、最新の機能や装
備を備えたクルマです。ロングノーズ&ショートデッキのプロポーションにこだわりデザインされたそのスタイリング
は、クラシカルのみならず、モダンなテイストをそそぎ込み、どことなく懐かしく温かみを感じさせてくれ、オーナーの
心にやすらぎと高揚感を与えてくれます。また、現代のクルマとは明らかに違ったスタイリングを持つ『Himiko』(ヒミ
コ)で、ひとたび街を走れば、見る者を魅了し所有する喜びと満足感に誘ってくれます。
ここまで美しい曲線を惜しみもなく多用できるのも、手作りならではの技法とクラフトマンの技術があるからこそ成
し得ます。私たちのクルマづくりは、全てが手作業です。職人たちは毎日鍛錬を積み重ねる事でのみ、ひとつの「作
品」を完成させる事ができます。手づくりならではの仕立ての良さや風合いを大切にし、お客様がクルマに乗ってい
るシーンを思い浮かべながら、一台一台真心を込めて「作品」をつくりあげてゆきます。
クルマを自分の良き相棒として、時には対話し、そして人生をともに歩む。そんな心のかよった付き合いができる
クルマ。それが『Himiko』(ヒミコ)です。

グレード及び車輌本体価格
GUILTY 手動式 幌タイプ 5速 MT ¥3,980,000
ARDOR 電動式 ハードトップ 6速 AT ¥4,390,000
ARDOR 本革パッケージ 本革 電動式 ハードトップ 6速 AT ¥4,630,000

『Himiko monochrome』(ヒミコ モノクローム)は、ホワイトとブラックを基調にカラーコーデされた特別仕様車です。
運転席まわりのパネル類には、深みのあるピアノブラックが高級感を引き立て、シート生地には白地に黒のハウン
ドトゥース(千鳥格子)柄を備え、シンプルでスタイリッシュな落ち着いた雰囲気は、高級感にお洒落をプラスした大
人のための特別仕様車です。

グレード及び車輌本体価格
Himiko monochrome 電動式 ハードトップ 6速 AT ¥4,652,500


[新車情報]   プリウス   アクア   フィット   セレナ   レクサス   アテンザ   レガシィ   アルファード