ホンダN-ONE、目標の2.5倍を受注!

先月あたまに発売した、ホンダの軽自動車、N-ONEですが、約1ヶ月で目標の2.5倍となる25,000台も売ったそうです。
ホンダが本気でつくったという軽自動車、N-BOXからはじまったNシリーズはどれも好調ですね。


新型軽乗用車「N-ONE」受注状況について

2012年11月2日(金)に発売した新型軽乗用車「N-ONE」の発売後約1ヵ月での累計受注台数は、2012年12月5日(水)現在で、月間販売計画の約2.5倍となる2万5,000台を超える好調な立ち上がりとなりました(月間販売計画:1万台)。

■購入ポイント
・軽乗用車のジャンルを超える上質なエクステリアとインテリアデザイン
・1.3Lクラス並みの走りとクラストップレベル※の優れた燃費性能の両立
・軽自動車として初となるESS(エマージェンシーストップシグナル)の採用など高い安全性能
・個性をより際立たせるカラーバリエーション

※ 軽ハイトワゴンクラス(2012年11月現在 Honda調べ)

■タイプ別構成比
N-ONE    53%
N-ONE Premium    47%

■オプション装着率
・ナビ装着用スペシャルパッケージ    35%
・Lパッケージ    70%

■購入層
・50代以上の子離れ層や20代の独身層を中心とした幅広い年代

■カラー構成比
【N-ONE】
・プレミアムホワイト・パール    31%
・ミラノレッド    13%
・アラバスターシルバー・メタリック    12%

【N-ONE Premium】
・2トーンカラースタイル<ミラノレッド&ブラック>    18%
・プレミアムホワイト・パール    17%
・プレミアムディープロッソ・パール    12%


[新車情報]   プリウス   アクア   フィット   セレナ   レクサス   アテンザ   レガシィ   アルファード